弊社は、中国・明時代の論語『知行合一』を社訓とし、知って行わないことは悪の考えのもと、日々実践主義で精進し、ドコモショップ高知県内4店舗展開しております。

また個人ユーザー対象の店舗運営以外に、法人営業部も併設し企業様向けのご提案も行っております。企業様にタイムリーな情報提供をし、ニーズ喚起を促しながら、フォローを徹底。『知行合一』の精神を実践しております。弊社の強みは、組織力であり、これからも個と全がそれぞれ尊重し合う組織であり続けたいと考え、採用と人材育成に積極的に取り組んでおります。 会社の憲法ともいうべき「行動の原点(五つの誓い)」と「基本と定石25ヶ条」を理解した、理想的な組織を目指し日々邁進してまいります。
代表取締役 小松和弘:写真

代表取締役 小松和弘

esona

社名とシンボルマークの由来

社名のイーソナーは、高知でくじらの意味の“イサナ”が語源です。eコマースをはじめ情報通信を連想させるelectricの頭文字とsonar(ソナー、電波探知機)の造語です。シンボルマークのデザインは、語源であるイサナ(鯨)のしっぽを基本モチーフに、太平洋の波、鳩(伝書鳩…電報を運ぶ)をイメージしています。
[ 社 訓 ]

知行合一

[ 使命感 ]

情報通信の未来(あす)を担う

Dynamic Balance Company

行動の原点

(五つの誓い)

組織

私達は、夢の実現とすべての人々の生活向上の為に、幸福情報発信基地である事を誓います。

商品

私達は、商品・サービスの本質を深く理解し、温度ある商品を送り続ける事を誓います。

顧客

私達は、常に感謝の姿勢で、強い責任感と向上心も持ち、お客様満足を追及する事を誓います。

管理

私達は、コンプライアンスを徹底し、PDCAによる業務の標準・円滑化を図り、健全利益を追究していく事を誓います。

チームワーク

私達は、タイムリーな報連相と思いやりの心で、共に切磋琢磨する事を誓います。

会社概要・沿革Outline

社名 株式会社イーソナー
所在地 〒780-8075 高知県高知市朝倉南町8番30号
資本金 1,000万円
代表取締役 小松和弘
取締役 中平景子 ・ 永野智春
設立年月日 1999(平成11年) 1月14日
営業開始年月日 1999(平成11年) 5月20日
事業内容 NTTドコモ携帯電話販売、アフターサービス等 ドコモショップ運営管理
業務地域 高知県(高知市・四万十市・土佐清水市)
年商 年商 更新予定 11億8千万円(2017年3月31日現在)
社員数 社員数 51名(2018年5月31日現在)